今回は乳酸菌の豊富なヨーグルトと胃腸を整えるりんご等を使ったメニューです。

原材料

原材料(中型成犬10㎏ 1日2回食として一食分 *個体差があるので調整して下さい)

*鶏むね肉・・・70g
*さつまいも ・・・60g
*かぼちゃ・・・30g
*バナナ・・・1/2本
*りんご・・・1/4個 (無農薬、または農薬除去したものを皮ごと使う)
*セロリ(葉の部分)・・・10g
*プレーンヨーグルト・・・大2

スポンサーリンク

下準備

*鶏むね肉・・・一口大に切る。
*さつまいも、かぼちゃ・・・厚さ5㎜ほどにして一口大に切る。
*りんご・・・5㎜ほどの厚さで銀杏切り。
*セロリ・・・みじん切り。

喉の大きさや体調・消化の得意不得意により具材の大きさは調整して下さい。

作り方


鶏むね肉、さつまいも、かぼちゃを蒸し器で10分ほど蒸す。

1が冷めたらりんごとバナナとセロリをボールに入れ、プレーンヨーグルトを加えざっくりと混ぜたら完成。

スポンサーリンク

レシピメモ

ジョー

ぼくは大型犬だからこれくらいの具材の大きさでも美味しく食べたよ!

ヨーグルト

特徴 乳酸菌が腸の働きを整える
特徴的な栄養成分(100g中 )
* たんぱく質:3.6g
* カルシウム:120㎎
* ビタミンB2:0.14㎎

牛乳を発酵させたヨーグルトは乳酸菌の宝庫です。
乳酸菌には胃腸を潤す作用や腸の働きを整える作用があり、便秘の解消に効果的です。また善玉菌を増やし腸内環境を整えることで老化防止にも効果が期待できます。カルシウムも豊富で骨量にも良い影響を与えます。

ココ

購入の際は砂糖や香料などの入っていないプレーンタイプを選びましょう!

りんご

特徴 胃腸の働きを整える
特徴的な栄養成分(100g中 )
* 食物繊維:1.5g
* カリウム:110㎎
* ビタミンC:4㎎
* カルシウム:3㎎

水溶性食物繊維のアップルペクチンが胃腸の働きを整え、コレステロール値を下げてくれます。体に溜まった余分な熱を冷まし、食欲不振にも有効です。

ジョー

有効成分のアップルペクチンは皮の部分に多く含まれるので皮ごと食べるのがおすすめですよ♪

 

ココ

少しでも手作り犬ご飯のご参考になれば幸いです!

 

スポンサーリンク