免疫アップを目指した天津飯です。
きのこや木綿豆腐などの免疫を上げる食材をふんだんに使い、天津飯にしてとろみをつける事で食べやすさも考慮した一品です。うちの試食犬は舌が長すぎてこぼしまくりですが…^^;

原材料

原材料(中型成犬10㎏ 1日2回食として一食分 *個体差があるので調整して下さい)

*ごはん・・・60g
*卵・・・1個
*黒きくらげ・・・5g(乾燥きくらげ1gを戻すと約5g)
*しめじ・・・10g
*えのき・・・10g
*人参・・・10g
*木綿豆腐 ・・・30g
*みつば・・・少々
*鶏がらスープ・・・150cc
*片栗粉・・・小1
*水・・・20cc~30 cc

スポンサーリンク

下準備

*きくらげ・・・水で戻して細かくカットする。
*木綿豆腐・・・さいの目切り
*人参・・・薄切り
*しめじ、えのき・・・細かくカットしておく。

喉の大きさや体調・消化の得意不得意により具材の大きさは調整して下さい。

作り方

  1. 鶏ガラスープにきくらげ、しめじ、えのき、人参、木綿豆腐を入れて火を通す。
  2. 火が通ったら水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
  3. フライパンに適量の油を入れて溶き卵をしっかり焼く。(半熟ではなくしっかり火を通します)
  4. フードボールにご飯を入れて3を乗せ、2を上からかけて最後にみつばをトッピングして完成。

*与える時は人肌に冷ましてください。

スポンサーリンク

レシピメモ

ジョー

犬用天津飯、ここまで美味いとは〜!一瞬でペロリでした♪また食べたいな!

黒きくらげ

特徴 血液に栄養を与える
特徴的な栄養成分(可食部100g中)
カリウム:1000㎎
カルシウム :310㎎
鉄:35.2㎎
ビタミンD:435㎍
亜鉛:2.1㎎

吐血や血便など出血を伴う症状の改善や、子宮に関連する疾病の改善に役立つ食材として用いられます。
胃腸を丈夫にし、がんの予防にも効果が期待される食材でもあります。

ココ

調理の際は必ず加熱調理してくださいね!

木綿豆腐

特徴 疲労回復に
特徴的な栄養成分(可食部100g中)
たんぱく質:6.6g
カリウム:140㎎
カルシウム:120㎎
鉄:0.9㎎

豆腐は体にこもった熱を取り、体を潤す作用もあります。栄養価が高く消化吸収にも長けています。
質の良いたんぱく質が豊富で、疲労回復やストレス緩和に有効です。

ジョー

リノール酸や大豆オリゴ糖、レシチンも含んでいてコレステロール値を下げ、便秘を改善し、脂肪の代謝を助けます♪

 

ココ

少しでも手作り犬ご飯のご参考になれば幸いです!

 

スポンサーリンク