体を温める鮭をメインに、消化酵素のアミラーゼの多い大根を使ったメニューです。

原材料

原材料(中型成犬10㎏ 1日2回食として一食分 *個体差があるので調整して下さい)

*生鮭・・・一切れ(80g程度)
*大根・・・40g
*人参・・・20g
*春菊・・・10g
*春雨・・・10g
*水・・・100cc
*片栗粉・・・小1
*水・・・30cc

トッピング
*青のり少々

スポンサーリンク

下準備

*生鮭、春菊・・・一口大に切る。
*春雨・・・茹で戻して食べやすい長さにカットしておく。
*大根、人参・・・薄切りにする。

喉の大きさや体調・消化の得意不得意により具材の大きさは調整して下さい。

作り方

  1. 鍋に水と大根、人参、春菊の茎の部分を入れて火を通す。
  2. 鮭を入れ火が通ったら、春雨を加え最後に春菊の葉の部分を入れる。

  3. 水溶き片栗粉を入れてとろみを付け、青のりをかけて完成。


    *与える時は人肌に冷ましてください。

スポンサーリンク

レシピメモ

ジョー

ぼくは大型犬だからこれくらいの具材の大きさでも美味しく食べたよ!ちなみに青のりは入れ忘れられたよ(笑)

特徴 胃を温め、むくみや冷え症を改善
特徴的な栄養成分(可食部100g中)
たんぱく質:22.3g
ビタミンB2 :0.21㎎
ビタミンB1 :0.15㎎
ビタミンD:32μg

鮭は体を温める魚です。特に胃を温めることに優れています。
水分の代謝を助けてむくみを取り、血液の流れを改善して冷え性を良くします。
ビタミンDも豊富にあり、カルシウムの多い食材と一緒に摂ると骨を丈夫にしてくれます。

ジョー

鮭の赤い色はアスタキサンチンの色で、アスタキサンチンには高い抗酸化力があります。


ココ

鮭の皮にはビタミンB2やコラーゲンがたっぷりですよ!

大根

特徴 胃腸の働きを助ける、風邪の症状緩和
特徴的な栄養成分(可食部100g中)
カリウム:230㎎
カルシウム:24㎎
ビタミンC:12㎎
食物繊維:1.4g

大根は消化酵素であるアミラーゼを多く含んだ野菜です。アミラーゼの働きで胃腸の調子を整えます。

ジョー

体内の余分な熱を取って肺を潤すなど、風邪の症状を和らげる作用もあります~

 

ココ

少しでも手作り犬ご飯のご参考になれば幸いです!

 

スポンサーリンク