チョコはダメでも、バレンタインには愛犬に何かをプレゼントして思いを伝えたいですよね^^
そこで今回は犬用ガトーショコラを作ってみました。
砂糖は使わず、キャロブの個性豊かな味わいとほのかな甘さ、さらにメイプルシロップの優しい甘さで、飼い主も愛犬も一緒に食べられるガトーショコラに仕上げました。

ご紹介している分量、レシピで人も犬も同じものが食べられます。ぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

原材料

原材料 (パウンドの型一本分)

キャロブパウダー・・・50g
*薄力粉・・・50g
*ベーキングパウダー・・・小1
*卵白・・・Lサイズ2個
*卵黄・・・Lサイズ2個
*メイプルシロップ・・・50g
*ヨーグルト・・・30g
*エクストラバージンオリーブオイル・・・大1/2

トッピング
*ナッツ類・・・アーモンド、クルミ、カシューナッツ適量(塩分のない素焼きのもの)

*キャロブパウダーはなかなか使う機会がないという方は、少量パックがおすすめです。
キャロブパウダー(100g)少量パック

下準備

*キャロブパウダー、薄力粉、ベーキングパウダー・・・合わせてふるいにかける。
*型にクッキングシートを敷いておく。
*ナッツ類を食べやすい大きさに切っておく。

作り方

  1. 卵の白身は高速で、ひっくり返しても落ちない程度に泡立てメレンゲにする。落ちない程度になった時点で低速にして一分ほど混ぜるとよい。
  2. 合わせてふるいにかけたキャロブパウダー、薄力粉、ベーキングパウダーを1に3回ほどに分けて混ぜていく。粉を入れたらボールを回しながら大胆に、かつ切るようにさっと混ぜる。
  3. 別のボールに黄身を入れて白っぽくなるように泡立てる。白っぽくなったらヨーグルト、メイプルシロップ、エクストラバージンオリーブオイルを入れて泡立てる。
  4. 3に2を3回ほどに分けて入れて混ぜる。(この時スポンジのようにふわふわには混ざりませんが、ガトーショコラなので気にせずに混ぜます)
  5. 型に4を入れて上にナッツ類を乗せ、170℃のオーブンで35分ほど焼けば完成です。

*与える時は人肌に冷ましてください。

スポンサーリンク

レシピメモ

ジョー

ぼくももちろん犬用ガトーショコラ食べたよ!いやぁ、モテモテ犬は困っちゃうなぁ♡

アーモンド

特徴 血液の流れをよくする。肌の若返り。
特徴的な栄養成分(可食部100g中)
食物繊維:10.4g
カリウム:770㎎
カルシウム :230㎎
ビタミンE :31.0㎎
ビタミンB2:0.92㎎
ビタミンB1:0.24㎎

ビタミンEが豊富なアーモンドは老化を防いだり血行を促す作用の高い食材です。
昔から肌の若返りに使われてきました。脳神経を活発にしたり、お通じがよくなる作用も持ち合わせています。

ココ

だけどアーモンドは消化しにくいから一度にたくさんは食べないようにしてね!

くるみ

特徴 脳の活性化
特徴的な栄養成分(可食部100g中)
脂質:68.8g
カリウム:540㎎
ビタミンE :1.2㎎
ビタミンB1:0.26㎎

くるみは脳の活性化を促す不飽和脂肪酸がとても豊富です。腎を温める作用や肺にも良いとされています。
油分が多い為便秘の改善にもつながります。

ジョー

だけど犬にとってくるみは高カロリーだから、お腹の弱い子は特に食べ過ぎには注意してね!

 

ココ

わんちゃんと楽しいバレンタインになれば幸いです!

 

スポンサーリンク